灯油窯が到来

実家に長らく放置してあった片焚きの小型灯油窯。
東京から岐阜まで、無理を言って、いつもお世話になっている西浦さんに運んでもらった。
ありがとうございました。

表面は錆びだらけだが、灯油ホースが腐食していたくらいでなんとか電気系統は大丈夫そう。
15年選手で、くたびれていはいるが、ここ郷ノ木でももう少し頑張ってほしいものだ。
小型の開閉扉が付いているので、引出黒に使おうと思う。
ガスとは違って安定はしないが、この窯に向いたやきものは何かしらあるはずだ。
th_IMG_0164


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です