新春美術館2020@岐阜市・みんなの森 ぎふメディアコスモス

2月8日より、岐阜市にある、みんなの森 ぎふメディアコスモスで行われている新春の企画、
新春美術館2020に出展いたします。

関連イベントとして、初日の2月8日には出典作家によるシンポジウムなるものにも参加します。

普段表に出て話をする機会など無いので、いったい何を話せば良いのやらですが。。

お時間ある方はどうぞお越しくださいませ。

以下詳細

岐阜ゆかりの若手作家と物故作家によるグループ展を開催します。6つの個展形式で作られる会場では、さまざまなフィールドや表現方法で活躍する作家たちによる作品が登場します。

会期令和2年2月8日(土曜日)~24日(月・振休)会期中無休
10時00分~17時00分(入場は16時30分まで)
会場みんなの森 ぎふメディアコスモス みんなのギャラリー(岐阜市司町40番地5)
入場料無料
出品作家
(50音順)
笹木敦子、鈴木都、傍島幹司、寺倉京古、向井大祐、岐阜の物故日本画家たち



【お問い合わせ先】
メディアコスモス新春美術館実行委員会
(岐阜市文化芸術課内)
☎058-214-4973

大酒器展@東京・しぶや黒田陶苑

初夢初盌展に続き、恒例の企画展、大酒器展にも参加いたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

【大酒器展】
開催期間:1月17日(金) ~ 1月28日(火)
休業日:23日(木)
Exhibition : January 17 to January 28, 2020
11:00~19:00出品予定作家(敬称略五十音順)伊藤秀人 / 今泉毅 / 内田鋼一 /
江波冨士子/ 岡晋吾 / 隠﨑隆一
加藤亮太郎 / 金重愫 / 金重有邦 / 菊池克 / 小西潮
佐々木文代 / 鈴木都 / 瀬戸毅己 /高力芳照 / 田中佐次郎 / 津田清和
直木美佐 / 新里明士 / 福野道隆 / 堀一郎 / 前田正博 / 正木春藏
升たか / 松永圭太 / 丸田宗彦 / 見附正康 / 十三代三輪休雪 / 矢野直人 / 若尾経
他物故巨匠作家

しぶや黒田陶苑
https://www.kurodatoen.co.jp/
〒150-0002   東京都渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
TEL:03-3499-3225
営業時間:午前11時~午後7時
定休日:木曜日

酒器展2020@岐阜・画廊文錦堂

こちらも毎年参加させて頂いている、新春恒例の酒器展です。
どうぞよろしくお願いいたします。

酒器展

2020年1月11日(土)~ 19日(日) 会期中無休

出品作家: 安食 潤 / 安食 ひろ / 安倍 安人 /井口 大輔 / 池田 省吾 / 市川 透 / 隠崎 隆一 / 氏家 昂大 / 大岩 智之 / 加藤 高宏 / 鈴木 都 / 四季慾斎 蟻助 / 瀬戸 毅己 / 中村 真 /中村 和樹 / 深見 文紀 / 深谷 勝信 / 藤田 直樹
/ 古谷 和也 / 水元 かよこ / 山口 真人 / 由良 薫子 / 吉村 茉莉 / 若尾 経 他 

物故作家: 加藤 卓男 / 各務 周海 / 加守田 章二 / 小山 冨士夫 / 近藤 悠三 / 島岡 達三 / 三代 徳田 八十吉 /中村 六郎 / 中川 自然坊 他

画廊 文錦堂    
9:00~17:00
〒500-8113 岐阜市金園町3-26  TEL (058)263-7751
http://www.bunkindo.com/index.html

初夢初碗展@東京・しぶや黒田陶苑

こちらも告知が大変おそくなってしまいました。
毎年参加させていただいている茶碗展です。
どうぞよろしくお願いいたします。

「初夢初盌展」

2020年1月10日(金) ~ 1月14日(火) 11:00~19:00

出品予定作家(敬称略五十音順)
伊藤秀人 / 今泉毅 / 内田鋼一 / 江波冨士子(硝子)/ 大塚茂吉 / 隠﨑隆一 /
加藤亮太郎 / 金重愫 / 菊池克 / 小西潮(硝子) / 佐々木文代 / 鈴木都 / 瀬戸毅己 / 田中佐次郎 / 直木美佐 / 新里明士 / 堀一郎 / 前田正博 / 松永圭太 / 丸田宗彦 /
見附正康 / 矢野直人 / 若尾経
他物故巨匠作家

しぶや黒田陶苑

〒150-0002   東京都渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
TEL:03-3499-3225
営業時間:午前11時~午後7時
定休日:木曜日
https://www.kurodatoen.co.jp


新春さかづき展@多治見・市之倉さかづき美術館

告知が遅くなっていまいました。毎年参加させて頂いている恒例の酒器展です。
どうぞよろしくお願いいたします。

【ギャラリー宙】

2020/1/4(土) ~ 2/2(日)
「新春さかづき展」
毎年恒例、新年最初の企画は、地元・東海地方で活躍する選りすぐりの作家23名による盃の展覧会です。個性が光る盃・ぐい呑が勢ぞろいします。新年を祝う席にぴったりな逸品を、是非ご覧ください。
2020年もよろしくお願い申し上げます。
【出品作家】
伊藤秀人・大江憲一・大森健司・加藤亮太郎・川端健太郎・後藤 秀樹・
鈴木 都・鈴木伸治・鈴木 徹・鈴木義宣・棚橋祐介・寺田鉄平・西岡 悠・
林 友加・深見文紀・松永圭太・松永泰樹・松浦祐介・水野智路・山口真人・
山田 想・若尾 経・渡辺愛子

市之倉さかづき美術館
http://www.sakazuki.or.jp
〒 507-0814 岐阜県多治見市市之倉町 6-30-1
[お問合わせ]TEL.0572-24-5911/FAX.0572-24-6766

伊予西条にて

神戸、愛媛と、連続個展で怒涛の作品制作の日々。
気がついたら季節はすっかり冬ですね。

昨日でギャラリーラボでの展示も無事終了しました。
会場にお越しいただいた皆様、遠方からお問い合わせいただいた皆様、
ありがとうございました。

今回は二泊三日で四国伊予西条へ行ってまいりました。
初日の夜、恒例となっている酒器の会。
今回も企画のIさん秘蔵の酒器がずらりと勢揃い。
古備前、常滑、黒高麗、粉青沙器、須恵器、etc..
夜半過ぎまで宴会は続いた。

朝、在廊まで時間があるので西条の街を歩いてみる。すっかり寂れたアーケード。午前9時を過ぎているとはいえ、開いている店がほとんどない。(意外にもあの志野の先達もこのシャッター通りがお好きで、朝、必ず散歩するとのこと。)仕方なく愛媛民藝館というところ目指して歩いてみる。民藝館では丁寧にお茶とお菓子を出してくれた。蔵を改造した建物は上品で雰囲気が良かったが、そのすぐお隣の郷土博物館の方がむしろ印象に残った。

工芸品やら火縄銃、希少鉱物、二階の気持ち悪いホルマリン漬けまで、とにかくあるものすべてをぶちこんだ雑多な展示は、その洋館的建築と相まって、ある種不気味とも言える空間を現出させていた。

ふと、もう20年以上前に、備前焼の陶芸家、和仁栄幸さんに連れて行ってもらった津山科学教育博物館を思い出したのだった。(和仁さん、しばらくお会いしていないが、お元気だろうか?)

二日間の在廊の中で、今回も企画のIさんとたくさんお話できた。
特に、窯の構造と、窯焚きについてのお話は、ほんとうに参考になるものばかりだった。

薪窯の自作について考え始めると、堂々巡りで、なかなか方向性が定まらなかったが、Iさんのお話を伺う中で、少しづつイメージを固めることが出来た。

これから作る自分の薪窯のイメージは、当初、思い描いていたものからすると、随分と違う形に変化してしまったが、それでもようやく一つの道筋を得ることが出来たように思う。

そして今日、かねてから手に入れたかった本が届いた。

『瀬戸市史 陶磁史篇1~5』

古い本だが、単なる瀬戸の郷土資料としてだけではなく、古いやきものを学ぶ者の必携の書、とも言うべき濃密な内容ではないだろうか。古窯の図面も充実していて、これからの窯作りの参考としても、少しづつ読み進めたい。

新作酒器展@名古屋・伊藤美術店

告知が遅くなりました。昨日14日より名古屋市の伊藤美術店にて、
酒器展に参加しております。お近くの方、どうぞよろしくお願い致します。

 新作酒器展 12月14日~25日

岸野寛 川端健太郎 瀧川恵美子 鈴木健 
鈴木都 鈴木伸治 深見文紀 若尾経 若尾誠

酒器展@金沢・茫茫屋

告知が遅くなりました。
金沢市のギャラリー、茫茫屋にて、恒例の酒器展に参加いたします。
北陸の皆様、どうぞよろしくお願い致します。

酒器展  
2019年12月7日(土)−12月26日(木) 会期中休み:12月12日(木)、19日(木)

http://www.boboya-kanazawa.com/shuki-sake-vessels-2019.html

【出展作家】

荒谷 翔  池田 省吾  今井 完眞  今泉 毅  加藤 委  金重 有邦
今 千春  鈴木 都  竹田 みずほ  陶工房 斿  中川 恭平  中田 雅巳
古谷 宣幸  古松 淳志  丸田 宗彦  森本 良信  安永 頼山  横山 拓也  他. (五十音順、敬称略)

茫茫屋

〒920−0925
石川県金沢市天神町1−18−8サクセスミニアム1F
TEL:076-222-2123
営業時間:11:00-19:00
定休日:水曜日・木曜日


最後の窯

個展まで日数はないが、最後の窯を出した。
少し釉をいじったので、合わせて焼きを変える。
釉によっては失敗したものもあったが、まずまず良いものがとれたかな。

週末は伊予西条へ参ります。

個展@愛媛・Gallery Labo

毎度のことながら、告知が遅くなりました。
愛媛県西条市にあるギャラリーラボにて、2回目となる個展をいたします。
初日、2日目と、在廊いたします。
四国の皆様、どうぞよろしくお願い致します。
また会期中にはWEBでも作品紹介をいただけるとのことですので、
ご高覧いただければ幸いです。

https://gallerylabo.jp/ja/exhibition/18236/

鈴木都展
2019年12月7日(土)~12月15日(日)

Gallery Labo(ギャラリーラボ)
〒793-0030 愛媛県西条市大町708−3
TEL:0897-47-3207
MAIL: labo@ishizuchicorp.co.jp
営業時間 11:00~18:30 水曜定休