R.I.P.

美濃に来て最もお世話になった人が、亡くなった。 今日は作家仲間数人と、斎場まで見送りに行ってきた。原料屋として、あのひとのような人物は、もう二度と出ては来ないだろう。私も含め、美濃陶を志す若手作家たちに与えた影響は計り知...

栗きんとん

家の裏山の栗の木の周りに実が落ちていたので拾い集める。沢山拾えたので自作栗きんとんを作ってみた。よくよく考えると実が拾えたのは初めてだ。敷地内に栗の木があるのは知っていたが、よく見ていなかっただけかもしれない。こちらに来...

個展を了えて

しぶや黒田陶苑での個展、昨日で無事終了致しました。初日、台風による荒天にもかかわらず、朝からおいで下さったお客様たちをはじめ、多くの方に御来場いただきました。ありがとうございました。薪窯での初窯を織り交ぜた展示、会期中、...

ワクチンのち梱包作業

昨日、午前中に二回目のワクチン接種を完了。予想はしていたが、案の定その日の晩から副反応が発現。悪寒、発熱、頭痛、関節痛、倦怠感と、フルセットでした。寒さもあったのか、ガタガタと震えが止まらなくなった時、ちょっと本気で大丈...

ミニ窯焚き

久々のミニ窯起動。炭をマングローブからナラに変えてみたら、火持ちが良い上に火花が減って安心して焚けたのだが、火前の灰被りの焼き上がりはちょっと上品すぎるような気もした。モノトーンの黒鼠志野が少し取れたのはよかった。できれ...

個展まで一週間

個展まで残り約一週間。穴窯は終わってしまったが、ガスに電気とまだまだ追い込みの窯焚きが続いている。明日は久々にミニ窯にも火を入れる。明後日は灯油窯。。いつもながらギリギリになればなるほどやる気が出てくるのは困ったものだ。...

初窯

初窯、無事終了しました。焚き手として、忙しい中参加してくれた、西岡さん、竜馬君、橘さん、俊君、川口さん、松浦君をはじめ、助けてもらった多くの皆様に感謝。窯出しは、課題が山積する結果でしたが、まだまだ始まったばかり。これか...

梅雨真っ只中

またまた更新が滞ってしまった。 梅雨真っ只中である。一週間以上降り続いて、今日やっとのことで晴れ間になったが、それも束の間。明日からは再び雨模様の予報だ。 ただでさえ湿気の厳しい家ではあるが、今年は輪をかけてひどい。家の...

捨て間アーチ

窯作り、なかなか思うように進まない。完成の予定はとうに越えている。あまりにも見通しが甘かった。なにせ築窯の経験はゼロな上、どうにかなるだろうと設計図なしで始めてしまったのがよくなかった。行き当たりばったりで進めているので...

お久し振りです。

先日の岐阜・画廊 文錦堂における個展では、新型コロナウィルスの影響で急遽WEB開催となったにも関わらず、多くのお客様にご高覧いただき、ありがとうございます。 しばらく展示の告知のみになっていて、ブログとしてはなんと五ヶ月...