試験結果

頂き物ばかり、何種類かの平津長石の試験。
なかなか一筋縄ではいかない雰囲気だ。
やはり白濁が強い。
白さを際立たせるには有用な長石なのだろうけど、
下手するとあの”昭和の美濃焼感”がでてしまうような気がする。
皿試験では分かりづらいので、
ぐい呑にでも掛けて、次回の窯で様子を見ようと思う。

th_IMG_2028 th_IMG_2029


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です