梅雨2018

梅雨だというのに、真夏のような太陽が照りつける。

何日か前に藪で竹を切っていたら、マダニに咬みつかれた。
それから少し体調がおかしい。
身体のだるさと発熱。
念の為、病院に行って点滴を打ち、抗生剤をもらって
大分回復したが、まだ軽くめまいがする。

もっとも、この暑さから来る、単なる夏バテかもしれないが。

家の裏の窓から斜面を眺めると、大きなヤマカガシが昼寝していた。

気をつけないと。。

それにしてもこの間切ったばかりの竹藪だ。
もう新しい筍が3mくらいに伸びている。
切っても切ってもゾンビのように生えてくる。
ジャングルと化す家の裏山に、なすすべもなく呆然と立ち尽くす。

近隣の見事に手入れされたお庭や裏山を目の当たりにすると、
時折、わたしはほんとうにこういう場所での暮らしに向いているのだろうかと、
疑問に思ってしまうことがある。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です