個展を了えて

しぶや黒田陶苑での個展、昨日で無事終了致しました。
初日、台風による荒天にもかかわらず、朝からおいで下さったお客様たちをはじめ、
多くの方に御来場いただきました。ありがとうございました。
薪窯での初窯を織り交ぜた展示、会期中、色々な助言も頂き、課題も見えてきました。
次に生かしていきたいと思います。

三日間の在廊から帰り、少しだけ休息もできたので、今日から始動。
午前中は免許の更新で多治見へ。
帰ってからはまずは薪割りから仕事スタート。
先日、近所の庭師さんからいただいた栗の木を割る。

昨年から導入した薪割り機のおかげでだいぶスイスイと進む。
こちらは薪ストーブ用なので2年は乾燥させなければ。
後半はこないだの窯焚き中、俊くんから急遽拝借した薪をお返しするために小割り作業。
十月とはいえ日差しが強く、汗ばむ陽気の一日だった。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です