企画展@名古屋・北岡技芳堂

名古屋市大須のギャラリー北岡技芳堂にて企画展に参加いたします。

今展のテーマは、”戦国”とのこと。
といってわたしはこの時代、
為政者たちの戦いの歴史に明るいわけではない。
このテーマを如何に反映させるか、考えあぐねた末に浮かんだ苦肉の策は、
古戦場となった長久手方面に原料を求め、作品とすることだった。

長久手は瀬戸から地続きで、瀬戸層群と呼ばれる粘土層が存在している。
そこいら中が掘れば粘土のはずだ。
彼の地を駆け回り、ようやく一握の土塊を持ち帰る。
土味はなかなかよい。
行き当たりばったりのわりには好みの土にあたったものだ。

窯から出したこれらの作品は、
”長湫唐津”と、”長湫井戸”、としました。
ご高覧いただければ幸いです。

戦国陶芸展

2 0 1 9 年3 月1 6 日[土] ~ 3 月23日[土]

営業時間 10:00 ~18:00 / 会期中無休 ( 最終日は16 時まで)

大西 雅文

澤 克典

清水 万佐年

須賀 文子

鈴木 都

鈴木 大弓

鈴木 義宣

谷本 貴

寺田 鉄平

西岡 悠

福島 一紘

山口 真人

渡辺 敏史

※ 五十音順

【会場】
ギャラリー北岡技芳堂
〒460-0011 名古屋市中区大須3-1-76 大須本町ビル1F
052-251-551


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です